独女emimizoの旅日記🛩

独女emimizoが普通に働きながら時々旅行した時だけ書く旅日記📝

GW’19✈️ドバイ🇦🇪 اليوم 3

砂漠ホテルで迎える朝

 

 

ロッコサハラ砂漠のキャンプで1泊したことあるけど、あれは特に設備もないキャンプでの宿泊やった

ラクダに1時間以上揺られて、電気もつかないキャンプで1泊

日の出と共にまたラクダに揺られて街に戻る

でもびーーーっくりするぐらい満天の星空やってめちゃ感動した

 

アレが私の砂漠初体験やった🐫

 

 

あれから3年?4年?

今回は優雅な砂漠ホテル 

どっちも貴重な体験♡

 

 

そんな朝のプールと砂漠のコラボ風景

f:id:emimizo19821212:20190428134841j:image

 

 

プール脇にある朝食会場

アラブっぽい
f:id:emimizo19821212:20190428134603j:image
f:id:emimizo19821212:20190428134736j:image

 

 

 

チーーズ
f:id:emimizo19821212:20190428134538j:image

 

 

ラクダのミルク🐪🥛もあり
f:id:emimizo19821212:20190428134910j:image

ところで牛乳って英語でmilkっていうけど、ラクダの乳が英語でcamel milkっておかしくない?

じゃぁmilkが乳って意味なら牛乳はcow milk?

普通は牛の乳やからもはやmilkという単語だけで牛の乳という意味になるのか?

 

とかいう会話しながら優雅朝食食べる

 

 

ちなみにラクダのミルクは言われてみればなんとなく牛乳とは違うけど、何でも美味しいと思う私にはあんまり違いわからん

 

まぁアラブの国では当たり前に出てくるラクダのミルクですが、帰国したら検疫のところに「中東諸国でラクダのミルクを飲んだ人云々......」って書かれてる

 

余談でしたが

 

 

 

フレッシュなジュースも多数
f:id:emimizo19821212:20190428134707j:image

 

デーツのスムージーとかもアラブっぽい
f:id:emimizo19821212:20190428134935j:image

濃いアーモンドミルクって感じ

 

 

 

取りすぎ注意
f:id:emimizo19821212:20190428134811j:image

わかってるけど止められない〜

そしていつもどう考えてもありさちゃんより取りすぎてる私

それがこの体を作ってる〜

 

と思いながら気分良すぎて食べすぎる

 

 

 

 

今日のスケジュールはチェックアウトまではホテル楽しんでドバイの中心部に戻ること🚗

 

 

ってことで朝食後は砂漠を眺めながらプール

プールサイドのチェアからの目線カメラ
f:id:emimizo19821212:20190428134634j:image

パラソルが重くて開けないなーと思ってたらスタッフが飛んで来てくれた

 

まだ早い時間なのでほぼ貸し切り❤︎

って事で折角可愛い水着を新調したので撮影会

全身の写真を撮ってもらったところ.......

 

頭の中でイメージした絵と実際が違いすぎたという事件

それはもはや水着の時だけではない

恐らくこういう時感じになるだろうと思って友達に撮影をお願いする

撮ってもらった写真を見る

想像以上の太い体型に幻滅する(自分のことを美化しすぎてるのが原因w 現実ってそんなもん)

原因は自分なので友達を責めたりはできない

もうちょっと遠目に撮ってもらうようにする

 

という事件が頻繁に起こる 笑

 

 

 

そんなに体型バレずに撮れた写真
f:id:emimizo19821212:20190428134855j:image

今回の為に今後着れそうにもないデザインの水着買った

このヒラヒラ、写真で見るより1.5倍存在感ある

 

 

プールのバーもあった
f:id:emimizo19821212:20190428134520j:image

このバーのあたりは温水プール

昨日の昼間は灼熱の!って感じやったけど、まだ午前中なこともあるのか温水の方が心地良いぐらいの気温

 

 

あーーーーー何泊かしてのんびりしたい!

というのが本音やけど、今回はUAE🇦🇪では3泊だけ

ってか今回UAEはついでなので同じホテルに2泊もする余裕はないのだ

 

 

また来るよーー!

 

 

帰りは昨日ここまで連れて来てくれたケニア出身のタクシードライバーを呼んだ

今日泊まるホテルまでお願いした

 

 

 

が、

途中までは良かったんやけど、途中で地図見たら少し方向が違う

 

 

ん?なんでそっち向いて走ってるんやろ?

 

 

 

........しばし様子を見たが走り続ける

痺れを切らしたありさちゃんがドライバーに尋ねる

「工事中で通行止めだからそこは通れないからこっちしか道がない」と言うのだ

 

 

イヤイヤイヤ

田舎道でちょっと裏道通る、とかいうレベルでもないのでめちゃくちゃ遠回りなわけ

高速の降り口2つ3つ向こう行くぐらいのレベル

 

信じるにもちょっと遠回りしすぎだし、貴重な時間無駄にしたくもないのでホテルに荷物を置くのを諦めて、ホテルの後の目的地だったドバイモールで降車することに

 

ちなみにホテルからドバイモールまでで200AED(約6,000円)ぐらい

 

 

 

そそそそそして

とにかくでかいという噂のドバイモール

 

エントランスからしてデカイ

f:id:emimizo19821212:20190506175235j:image

 

 

 

まずは邪魔なスーツケースを預ける

コンシェルジュサービスが1階にある
f:id:emimizo19821212:20190506175248j:image

スーツケース1つにつき70AED

2,100円ほど

安くはないですw

が、こんなところでケチってたらドバイ旅行はできない

 

とりあえず何でもかんでもカード使えるところは迷わず払って帰国してから計算する

それぐらいの気持ちであーる

 

 

ショッピングモールにあるアイスリンク
f:id:emimizo19821212:20190506175837j:image

ちなみにドバイにある別のショッピングモールにはスキー場がある

とにかく規格外のものだらけ

 

 

 

今日のメインはDinnerなのでランチは適当に

アラビア語マクドナルド

アラビア語というだけですごく魅力的に見える
f:id:emimizo19821212:20190506174953j:image

 

チキンラップとチリポテト
f:id:emimizo19821212:20190506175025j:image

 

 

見た瞬間……若干やらかしたかも

と思ったけど案外辛くなくて美味しい🍟
f:id:emimizo19821212:20190506175850j:image

ちなみにこのフードコートにはかなりたくさんのお店が入ってるけどハンバーガー系のお店が多い

 

 

こういう時に実感するよね

やっぱり日本で食べれるご飯の種類ってとにかく豊富

同じ系統のお店をフードコートにいくつも入れたりしないしね

 

 

 

でもどこの国に行ってもマクドとスタバ最強説

どこでも並んでる

こんなに色々なお店あるのにね

 

 

口に合わないかもしれないという不安がない=安心=マクド

というブランド価値を確立してる

しかも世界中の人に

 

スタバも同じ

 

もはやどこにでもあるしみんな1度は食べたことあるので「これめっちゃ美味しいやん!」とはならないかもしれないけど

でも「これあんま美味しくないなー」ともなりにくい、ということの方が重要

 

それがマクドでありスタバ

 

 

マクドのパワーを感じたり、2席隣の欧米人ご夫婦が買っためちゃデカイSUBWAYのサンドイッチを観察したり

あれ、あの普通の体型の奥様も完食するのかしら?

という人間観察

結果は、The 欧米人体型の旦那様は完食できたけど奥様は半分お持ち帰り

 

 

という外国人の人間観察するのも楽しみのひとつ

 

 

 

ってことで屋内スーク

ゴールドのお店がたくさんたくさんたくさん

ほぼジュエリーショップしかないです

 

で、勢い余って買ってしまった

という話


f:id:emimizo19821212:20190506175734j:image

ドバイ行ったことある友達から、ドバイは金が安いから絶対アクセサリー買った方が良いよとアドバイスされ……

とは言え金の相場なんてわからないので、見ても高いのか安いのかなんてわからない

 

まぁ元々最近、小指の指輪ほしいなーと思ってたので

元々欲しいと思ってたし…と自分に言い聞かせ 笑

小粒ダイヤが並んだ45,000円程の指輪をお買い上げ💍

 

もっとゴージャスな目を惹く指輪あったんだけどな〜

10万とか超えるような指輪とか買えないしw

何度も言うけど今回の旅行のメインはドバイじゃない

立ち寄っただけのドバイで散財してる場合ではない

 

サイズの差異が2サイズ以内なら割と簡単にお直しできるらしい

この時16時頃

21時以降ならいつでも良いと言われたのでDinnerの後に取りに来ることをお約束

深夜までやってるショッピングモールだからね

 

 

 

スークの奥にあるナイトミュージアムみたいな場所
f:id:emimizo19821212:20190506175909j:image

 

 

 

 

ってことで17時にブルジュハリファ展望台を予約しているので急ぎめで

入口は地下にあるのでしばし地下フロアを散策

 

まずはこちら

中東のGODIVAと言われているPatchi(パッチ)

レバノンのチョコレート会社らしい

 

しかしながらこれがチョコレート屋ってどういう金のかけ方?

と思うようなゴージャスさ

まぁスーパーで売ってるチョコもGODIVAのチョコも違いなんてわからない私に買う価値はないw

でもそれでもワクワクするような内装やディスプレイ
f:id:emimizo19821212:20190506175152j:image

そして私が行ったタイミングでは爆買い中国人がレジを占拠しておりました

 

 

 

 

そして私の本命はこちら

ブルジュハリファへの入り口のすぐ近くにあるBateel(バティール)

高級デーツ(なつめやし)のお店

高級ドライフルーツです
f:id:emimizo19821212:20190506174910j:image

何も挟んでいないプレーンからナッツやピスタチオを挟んだもの、チョコレートでコーティングされたものまで種類も豊富

スタッフに声をかけると試食もできますが、1つ丸ごとくれるのでそんなにいくつも試食できないです……色々な意味で

ドバイと言えばバティールと思って楽しみしていた

UAEではなくサウジアラビアの会社ですがね

 

日本でも売っていますが、せっかくなのでここで買ってみたいと前から思ってたので納得したものを買いたくて、いくつか試食してみたかったけど2つ目をお願いすると少し嫌な顔された 笑

まだ食べるん?みたいな

 

お値段はkg表示されてます

種類によって200AED/kg前後です

さすがに1kgとかいらないですが少量から量り売りしてくれるので安心

100gで5〜7粒ぐらいらしい

 

ってことで自分用にプレーンとナッツ入りを購入
f:id:emimizo19821212:20190506175553j:image

シンプルなのにどこか高級感のあるロゴ

またドバイ来るので(←妄想)その時はほかの味も試してみよう

私は自分用なので袋詰めしてもらったけど、オシャレすぎる箱も大小多数用意されてるのでお土産にも最適

 

あ〜

ロゴがアラビア語というだけで魅力的だわ
f:id:emimizo19821212:20190506180041j:image

 

 

 

ってことでここから本日の本番の1つ

世界一高いビルBurj Khalifa展望台At The Top(124階125階)に上る

予約時間帯やシーズンによって価格変動があったりもするらしいですけど、普通に事前購入しててもひとり6,000円とか7,000円とかします……

当日券だったらもっと高いです

 

ちなみにさらに上のAT THE TOP SKY(148階)はガチで15,000円とかします

https://www.burjkhalifa.ae/en/

ここからチケット予約できますよー

 

当日券のカウンターに並んでた人もいましたが希望の時間に入れたのかは不明

 

 

 

予約時間にここのカウンターでメール見せたらサクッとチケットを発券してくれます
f:id:emimizo19821212:20190506175045j:image

しかし

チケット発券してからとにかくめちゃ歩きます

チケットチェックされる改札口みたいなところまで少し並んで

その後エレベーターに乗るまで結構な距離歩くの

 

 

↓こういう飽きさせない為の展示系のものがいくつもあって見るのは楽しいですが

想像以上に歩くし並ぶし
f:id:emimizo19821212:20190506175306j:image

 

 

 

ここにたどり着くまで結構かかるって話

ここまで来れば一瞬
f:id:emimizo19821212:20190506175816j:image

全然揺れたりしたい全く恐怖感のない超高速エレベーター

 

 

 

 

 

これね

圧巻の景色

上から見たドバイファウンテンとドバイモール

ファウンテンの池の青が映えてる

Goproを柵の隙間から外に出して撮影

f:id:emimizo19821212:20190506183116j:image

 

なかなか自分たちと下界の景色を入れて写すのは難しい
f:id:emimizo19821212:20190506175646j:image

 

 

この景色を見るとよくわかる

開発がめちゃくちゃ進んでるところと奥に広大に広がる砂漠

ラスベガスとかも恐らく上空から見るとそうじゃないかな

煌びやかなネオンの部分のまわりは砂漠地帯

f:id:emimizo19821212:20190515231745j:image

 

 

ちなみにこの時間に展望台に上ったのには訳がある

明るい時間の景色

サンセット

そして夜景

 

その全てを見るためサンセット前の時間で予約をした

17時半に予約したつもりが完了メールには17時って記載されてて変更できなそうで17時にチケットカウンターに行って……

ちょっと早すぎたかな

 

しかもサンセットはこっち向きじゃないので裏側に行って見たけど、ここの展望デッキ以外は普通に建物の中から見る感じになるからガラス張りの中からの景色なので感動は半減した

 

なのでもうちょっと遅めの時間でも良いような気がした

難しいよね…

ギリギリにしすぎて日が暮れちゃったら夜景しか見れなくなっちゃうし、夜景だと砂漠地帯の方まで見にくい

 

まぁ贅沢は言うまい

ここは世界中から観光客が集まる人気スポット

そんな場所で昼の景色も夜の景色も堪能できるんだ

 

ってことで夜景
f:id:emimizo19821212:20190506175127j:image

光ってる丸いのが噴水ショー(ドバイファウンテン)

30分に1回行われる世界最大級の噴水ショー

ビルでも音楽がかかってるので割とノリノリな人もいてたけど、上から見ると良さがイマイチわからなかったよねw

やっぱり横から見るから良いんだと思う

 

 

まぁしかしこの近未来感は圧巻だったね
f:id:emimizo19821212:20190506175315j:image

 

が夜の用が圧倒的に人が多いです

写真スポットの取り合い
f:id:emimizo19821212:20190506175211j:image

 

 

まぁこのあとビビったのが

下りるためのエレベーターが長蛇の列だったこと

だいたい想像すれば分かりそうなことやけど……

サクサク下りれると思ってた

めちゃ並んでた

 

のでこの後何か予約とかで急ぐ人は時間に余裕持っとかないとダメだね

 

 

ってことでやっとの思いで地上へ

下から見たブルジュハリファ 
f:id:emimizo19821212:20190506180024j:image

圧巻

 

しかもドバイファウンテンの間?不定期?か知らんけどプロジェクションマッピング的なのでこのビルがキラキラ光る時間がある

このドバイという街の、人を惹きつけようとする

そこにかけるパワーに脱帽する

 

 

そのひとつにこれもある
f:id:emimizo19821212:20190506180006j:image

世界最大級の水槽

ドバイモールの中にある水族館

中に入るためにはチケット購入が必要みたいだけど、この大水槽を外側から見るのは無料

 

夜のレストランの予約まで少し時間あって、ありさちゃんの希望で見に来た

ちょっとめんどくさいなと思いながら着いてきたけど、なかなかの迫力で、来てよかったなと思った 笑

ボーッと水槽眺めてるだけでも癒されるしかなり暇つぶしになります🐠

 

ブルジュハリファ 行く時にも通った地下フロア

夜になっても賑わいは変わらないf:id:emimizo19821212:20190506175615j:image

むしろ夜の方が人が多いと思う

たぶん夜の方が見るもの多いのと、昼間はプールや海で遊んでたような人も夜はオシャレしてこういうところに来てるのかも

 

とにかく人が多い
f:id:emimizo19821212:20190506175713j:image

ちなみにドバイは何もかもがデカイし広い

その上異常に人が多かったりするので思った以上に移動に時間がかかる

早め早めの行動をオススメしたい

 

 

噴水ショーが行われる池

舟に乗って真近くの特等席で見るという方法もある

f:id:emimizo19821212:20190506174933j:image

 

まぁこのドバイモールを出たあたりからすぐ行けると思ってた我らのディな会場までがまた遠いのなんのって

Google Map的には6分なんだとか

 

絶対6分でなんて着いてないね

しばし池沿いを歩いて、途中で建物の中に入って、ザ・パレス・ダウンタウン・ホテルの方に向かって歩いて、一回ホテルの中入ったのにまた外に出て……

 

 

やっと到着したタイ料理レストラン「Thiptara」f:id:emimizo19821212:20190506175104j:image

なかなか高級感溢れてます

21時にテラス席を予約

ちなみにテラス席は1人最低350AEDの注文が必要

1AED=30円計算でいうと1万円ぐらいてこと

 

もうね

この旅行を計画してる段階から金銭感覚崩壊してるから1食1万円に何も感じなくなってしまった

よく旅行プランの話を友達にすると、「その旅行いくらぐらいなん?」ってよく言われるけど、もうね、その答えはカード会社のみが知る……って感じ 笑←笑ってられるのは今だけかもしれんけど

 

 

兎にも角にも

ドバイファウンテン見ながらディナーいただける絶景テラス席

f:id:emimizo19821212:20190506175138j:image

 

ちなみにだけど、ドバイにまで来てタイ料理が食べたかったわけではないw

どうせならゆっくり座ってショーを見たいなと思って色々調べた結果、ここが立地良さげだった
f:id:emimizo19821212:20190506180053j:image

 

こんな感じ

f:id:emimizo19821212:20190506175008j:image

 

目の前で圧巻の噴水ショー
f:id:emimizo19821212:20190506175757j:image

しかも一番手前の席に座れたので誰かに邪魔されずにショーを堪能

 

 

 

が、結果から言ってもっと期待してたのにな…

というのが本音

理由は、

①私はやっぱり屋台みたいなタイ料理の方が好きだな

②コース料理だったんだけど、料理が運ばれてくるのが異常に遅い

※私もありさちゃんもお酒飲まないのでのんびり飲むという時間がいらないので余計に感じたのかも

③何より噴水ショーの選曲がイマイチ好みじゃなかった

 

選曲に関しては、すごくたくさんバリエーションがあるのでたまたま運悪く、私の知ってる曲がかからなかっただけなんだけど、21時〜23時で合計4回か5回見たけど、アラビアンな曲とアジアンな曲が中心だった

もちろん目の前で見れたし、バックにはブルジュハリファ があって絶好の場所だったので非常に良い体験ができたのは事実

 

だけど、曲の好みだけで言うと断然ラズベガスのベラッジオの噴水ショーの方が鳥肌立った

やっぱりアメリカ🇺🇸

ノリの良い曲だったり、私が知っている曲も多かった

なので曲が盛り上がるところでの噴水の迫力は圧巻だった

そして何よりラスベガスのは15分に1回

 

 

とまぁ余談でしたが、どんな曲がかかるかは運ですからね

 

 

あと、4月でも昼間は普通に夏ですが、夜は肌寒かったりします

海外旅行では鉄則ですが羽織りものをカバンに忍ばせることをおススメする

砂漠の国UAEも例外ではない

 

 

っつーことで、指輪とスーツケースを受け取ってタクシーでホテル🚕

 

ドバイモールから我らのホテル

Two Seasons Hotel

1部屋

税込425か430AEDか

12,700円ぐらいとか

 

タクシーは100AEDとかやった

 

ホテルの部屋はこんな感じ

リビングとキッチンスペースみたいなのもあって、別にベッドルームがある
f:id:emimizo19821212:20190506175925j:image

 

シャワールーム
f:id:emimizo19821212:20190506175944j:image

 

ベッドルーム
f:id:emimizo19821212:20190506174838j:image

 

外国はベッドも広いので2人で同じベッドでもあんまり気にならん

ちなみにドバイと言えば有名な高級ホテルがたくさんあるけど、普通にリーズナブルでキレイなホテルもたくさんある

まぁお金のかかる場所が多いドバイだけど、特別お金かけなくても楽しめる場所もホテルもたくさんある

 

 

あーー

今日も全力で楽しんだ♡