emimizoの女一人旅

独女emimizoの旅日記🛩リアルタイム旅日記ときどき過去の旅日記

憧れのセノーテ🇲🇽3rd day

今日は6時半にお迎え来てくれるので5時45分起床

こういう時ホステルって他の人に気遣うよね

 

みんなのこと起こさないようにささっと出てくる

 

 

朝からマンゴーとバナナ食べつつ

 

6時20分にお迎え到着

今日は私1人だけのツアー

貸し切り

 

 

セノーテまで車で…...何分か知らんけど乗ってたら着く

セノーテは地下水脈を利用したダイビングで洞窟ダイビングってやつ

普通のキレイな海で色とりどりの魚を見る

みたいなやつとは違う

 

 

これこそ晴れてないとただの真っ暗洞窟ダイビング

 

 

 

そして本日も晴天

ステキすぎる

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629133611j:image

カンクンからプラヤデルカルメン方向にしばらく走ったら

こんな道をまたずーーーっと走る

 

 

そしたら

f:id:emimizo19821212:20170629133716j:image

 

こんな道が出て来て降りてく

今回のガイドさんね

良いお兄さんやった

 

 

しかしこの道をタンク背負って降りていかなあかんらしいから結構ハードやん

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629133842j:image

これ

洞窟の入り口

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629133910j:image

 

 

ちなにセノーテで呼ばれるこういうのはカンクン周辺にめーーっちゃいっぱいあるらしく

ダイビングで有名なのだけでもいくつもあるけど

この「チャックモール」っていうポイント

人気で結構たくさん人が来るらしく

環境保護の為にも来月からカメラ禁止になるらしい

 

 

 

ということで滑り込みセーフ

 

 

 

朝早かったから他に誰もいない

貸し切り状態

色々ラッキー🤞

 

 

ただ

セノーテダイビング

緊張してます

 

 

洞窟ってことは海と違って何かあっても浮上できない

浮上しても洞窟に頭打つだけで水面には上がれない

上にも下にも壊したらダメな地形があるから浮力の調節ちゃんとしないとぶつかっちゃうし

下に足ついちゃったら砂とか巻き上げて水が濁っちゃうからせっかくの景色が台無しだし

何より中に入っていくと真っ暗でライトだけが頼り

 

 

かなり注意点が多い

 

 

 

ドキドキ……

 

 

 

とか言いながら潜り始めたら全然へっちゃら

初めての淡水ダイビング

 

f:id:emimizo19821212:20170629134632j:image

入り口から潜って

奥から入り口方向見ると光のカーテン

写真

ブレてるよね

 

 

 

ホンマはもっとキレイなのにーーー

残念なことに写真の技術ね......

 

 

この光のカーテン見るには晴れてないとダメ

 

f:id:emimizo19821212:20170629134846j:image

透明度が高すぎて人が浮いてるみたいに見える.....

と言われてるけど

結局私の撮影技術の問題やな

 

 

 

この光のカーテン以外の場所は

真っ暗でライトのみ

洞窟で鍾乳洞みたいになってて......

うまくカメラに収められなかったけど(´・з・`)

真っ暗すぎて

でも地形がすごくてゾクゾクした

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629183009j:image

途中

これ以上先はダメですよ

Ded Line

死神マークで警告

 

 

 

洞窟で迷って出れなくなっちゃったら死んじゃう

洞窟ダイブってちゃんとルール守らないと危険

 

 

 

 

いやーなかなかできない体験

 

 

 

 

1本目終わって2本目

今日は私しかお客さんいないので私のペース

全然疲れてないので早速2本目

 

 

 

ガイドさんに

「寒くないですか?」

って言われたけど私はへっちゃら

 

 

 

寒いって言う人も結構いるらしい

私はそう言う意味でもタフなんだな

行ったことある人のブログで

『2本目は寒くて暗くて早く終わって欲しかった』

って人もいた

 

 

私もちょっとビビってたけど大丈夫やった

 

 

 

1本目終わるころにゾクゾクと欧米人ダイバーが現れた

 

 

2本目の方が更に洞窟潜ってる!

って感じの真っ暗闇

たいした写真撮れてなくて 笑

 

 

 

こりゃ中でパニックになったら

ガイドさん巻き込んで死んじゃう

自信のない方は言ってください

書類にサインしたしね

 

 

 

2本目終了

まだ午前中

 

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629183745j:image

我らが終わった頃から始める欧米人達

ちょっと曇って来たけど?

 

 

 

相変わらず私は運が良い

こうなると光のカーテンは見れない

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629183921j:image

素朴なレストランでランチタイム

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629184253j:image

この時一瞬雨降ってきた

すぐやんでまた晴れてきたけど

天気の運て大事

 

 

 

ガイドさんとマイルトーク

色々行ってるのにマイルを最近やっと貯め始めた私と

未だによくわからんくて貯めてないガイドさん

マイル初心者トーク

 

ガイドさんは山口出身で

地方の人は海外行く時一旦東京まで行かないと飛行機がないという手間問題トーク

マチュピチュで出会った青森出身のカイさんとも同じようなトークしたね

 

 

そういう意味でも関空まで1時間やそこらで行ける私はラッキー

 

 

みたいなトークで盛り上がりつつ

 

 

私の次の目的地のコスメル島行きのフェリー乗り場があるプラヤデルカルメンに向かってもらう

車中他のセノーテのポイントについて色々学ぶ

 

 

ガイドさんオススメは

The pit ピット

有名なセノーテの一つで、縦穴の形をしてるので

光が縦に長く入り込む

季節によって太陽の位置が違うので

今がちょうど良いシーズンらしい

 

というにわかセールストークやん

完全に私それ行きたくなったし!

 

 

あーどうしよ

この今回お世話になったAQUAPULLIで7月3日にそのツアーがあるとか

7月4日夕方カンクン発カナダに向かう予定

行けちゃうじゃん!

 

しかも天候のこと気にして日数余裕ある.......

あー行こかな

 

 

 

ここまで来て行かない理由なんてない

 

 

 

がセノーテダイビングは安くない

安全面も考えて日本語通じて欲しいから

どうしても日本人ダイバーいるところになる

セノーテのポイントにも寄るけど2ダイブで2万弱〜3万強

 

 

とは言えそのお金をケチってやらなかったら一生ここでできないかもー

とか思うとやるべきだな

去年のスイスでのパラグライダーの時の気分

20分で2万強

めちゃくちゃ価値あったし

 

 

 

とにかくまたメールしますー

とガイドさんとドライバーさんと別れる

 

 

 

初めてくるプラヤデルカルメン

めっちゃ可愛い街やん

ガイドさん曰く別にカンクンに滞在する必要性は感じない

プラヤデルカルメンの方が良いですよって

 

 

 

コスメルの後はプラヤデルカルメンにしよーっと

 

 

 

 

ってことでフェリー

f:id:emimizo19821212:20170629190058j:image

 

 

海の色がこの世のものではない

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629190127j:image

イケメン欧米人達と一緒にフェリー待ち

もはやこんな所にひとりでおるやつ

いなくもないけどほとんどいないね

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629190225j:image

ヤバすぎやん

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629190252j:image

またこのキレイすぎる海に映える黄色い船

コントラスト最高すぎ

天気も良すぎてコンディション抜群

 

 

 

 

欧米人イケメン金持ち彼氏と一緒とかやったら楽しみ倍増やろなー

↑高望みしすぎ 笑

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629190502j:image

こんな感じ

席数もかなりある船

キレイすぎる海をシュイーーンて30分ぐらい

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170629190607j:image

船酔いとは無縁な快適旅

 

 

 

 

 

 

またこれ

f:id:emimizo19821212:20170629190633j:image

プラヤデルカルメンとは違う意味でヤバすぎるコスメル島の海

だいたいフェリー乗り場の海ってキレイじゃないイメージ

 

 

ってことは他のビーチとかはもっとキレイなのか?

ってかこれ以上キレイになりようないですけど?

 

 

 

あーコスメル

ワクワクしかない

 

 

 

 

 

ただ

 

 

 

めっちゃ暑いですけどね😵

 

 

 

 

フェリー乗り場からホステルまで歩ける距離やったから歩いててくてく

暑いのは辛いものの歩いたことない場所を歩くのは楽しい

 

 

今回のホステルは

Beds Friends Hostel

結構大きめのリゾート感ただようホステル

 

 

部屋もかなり広くて使いやすい

1泊180ペソ

1100円ちょい

Wi-Fiもサクサク

 

 

 

朝からダイビングしてちょっとゴロゴロ

と思ったものの

コスメル島でダイビングする為の予約のメールが返ってこないまま途中になってたのでなんとかしないと

明日ダイビングしたいのにーー

 

 

ってことでホステルに電話借りる

担当は日本の人だから安心

 

 

私のメールが向こうに届いてなかったとかなんとか

送ったのになーー

 

ってことで今日のうちに申し込みして明日潜れる準備

17時半に待ち合わせ

 

 

つーことでそれまでに

今朝使った水着洗って庭の椅子に干しとく

そしてゴロゴロ

 

 

待ち合わせのちょっと前に起きてブラブラしに行こかなー

どーしよかなー

ゴロゴロ

 

 

と無駄な時間を過ごし 笑

 

 

16時過ぎ

 

 

 

はっっっ!!

 

 

 

 

 

水着がない

 

 

 

 

 

どこ行ったんやろー

盗まれたのかなぁ

他にも干してる人いてたし間違って持って行ったのかな.......

ショックすぎる(꒦ິ⌑︎꒦ີ)

 

もぅ何年も着てるし

プラヤデルカルメン戻ったら新しいの欲しいと思ってたし

仕方なし

 

コスメルで買うか........

 

 

 

しかも明日ダイビングするから今日中に買わなあかん

いきなり忙しなったやない

 

 

ってことで街の方にブラブラ

 

 

f:id:emimizo19821212:20170630104522j:image

ホステル横の壁

 

 

f:id:emimizo19821212:20170630104608j:image

リゾート感満点の海岸沿い

 

 

相変わらず晴れてるね

ありがたや

 

 

いくつかお店入ってみる

f:id:emimizo19821212:20170630104757j:image

お店はめーーーーーっちゃあるのに

水着を売ってる店が少なすぎる

 

 

オシャレ服屋に水着売ってた

やけどダイビングするのにウェットスーツ着るからややこしい水着はいらん

シンプルなんがええねん

 

 

あーでもない

こーでもない

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170630105012j:image

相変わらず建物がオシャレ

 

 

とかやってるうちに待ち合わせ時間

ココストラベルの渡部さん

 

 

 

ダイビング以外やったらなんか英語の安いツアーみたいなん探すとかありやけど

ダイビングは命に関わるからねー

 

ちょっと高くても日本人の人に頼りたい

 

 

 

 

ってことでDIVE HOUSEで明日のダイビングのお申し込み

レンタル機材込みで2ダイブ2200ペソ

13600円とか

別に安くはない

もっと安いとこあるやろしね

 

 

が安心をお金で買う

 

 

 

 

渡部さんに水着のご相談

ちょっと歩いた先のZINGARAというお店を紹介された

 

質は良いけど高い

 

とのこと

 

今回だけと思って安いの探すならスーパーにも売ってるとか

んーーーどっちにしてもお金出すならちょっと高めでも今後着れるのにしたいしな

 

 

 

ZINGARA行ってみる

可愛いやつは1着100USD以上

日本で買っても余裕で1万以上するからあれやけど

 

 

 

色々見てみる

 

 

 

 

おっ!!

セール品に可愛くてシンプルなの発見

いくつか試着

 

 

デザインが可愛いのはお尻の面積狭すぎ水着やったり

胸のホールド感マジ0やったり

 

 

ってことで普通にシンプルなやつ

38USDとかそんなんやった

てか

コスメルに限っていうとUSドルが普通に流通してる

メキシコペソいらないし

ドルの方がお得やったらするらしい

 

 

 

知ってたらドル用意してくんのにー

 

 

 

 

 

カード支払いやと10%上乗せされたりするところ多いから結局今の私にはペソをATMで出す以外に方法はない

 

と余談やったけど

 

 

渡部さんに教えてもらったタコス屋さん行ってみる

 

 

っとその前に

f:id:emimizo19821212:20170630111822j:image

 

グアナファトにあったみたいなアイス屋

嬉しすぎる再会

 

 

 

グアナファトで食べたのはこれ

f:id:emimizo19821212:20170630111951j:image

いちごの純度高すぎアイス

 

 

 

 ここでは

f:id:emimizo19821212:20170630112332j:image

スイカに挑戦

んーーー

美味しいけどいちご程の衝撃はなかったな

15ペソ95円ぐらい

こっちの人らの物価からしたら安くはないアイスかな

 

 

 

美味しいから満足

 

 

 

とタコス屋さんに向かってるのにアイス食べちゃうという道くさ

 

 f:id:emimizo19821212:20170630112601j:image

これな

タコス屋さん

EL PIQUE 

教えてもらわなこんなとこまで来やんな

ちょっと歩いた

 

 

 

f:id:emimizo19821212:20170630112802j:image

タコス2つとコーラ

まいうーーー

 

 

辛いソースちょこっとかけて食べる

うまっ😋

 

私の認識では

タコス=スナック

ご飯には思えないんやけど.....

でもこれはこれで満足

 

50ペソ

310円ぐらい

 

 

珍しく現地っぽいもの食べたな

 

 

 

目の前のスーパーで明日のダイビングの合間に食べるもの調達して.......

 

ホステルに帰る

 

 

 

ここのホステルのシャワーね

水圧は悪くない

が、広がりすぎるのが難点

外側のやつもうちょっと内に向いててほしいわ

 

 

 

そんな感じ

 

 

 

 

水着どこいったんかなー

悲しい出来事

居心地良いホステルやのになー

 

 

とかみんなのことを疑いの目で見つつ

今回の旅行でMUSTにしてる顔のパックしながらゴロゴロ

 

 

こないだいっぱい買ったからね

前から家に残ってたやつ使わないと

紫外線浴びまくりの旅でお肌が老化したら困るしな

 

 

 

しかも手に取ったのがよりによって黒いパック

欧米の人たちがパックとかする文化かどうか知らんけど

黒いパックしてるアジア人

 

おかしなやつと思われてないかな

 

 

 

とそんな夜を過ごしつつ

明日に備えて寝る