独女emimizoの旅日記🛩

独女emimizoが普通に働きながら時々旅行した時だけ書く旅日記📝

ミャンマー 🇲🇲final DAY

さて

夜行バスのメリットは

・寝てる間に次の目的地に着くので効率が良い

・ホテル代が節約できる

等々ありますが........

 

しかし私が考える最大のデメリットが

朝早くに目的地に着きすぎた時の過ごし方

 

ここさえ解決できるなら夜行バスめっちゃ好きなんやけども.......

割と朝5時とか6時とかに着いちゃう

都会なら、24時間マクドがあったり、早朝からモーニングやってるカフェとかでもあるんやろうけど

 

そんな朝早くから困るんだよ!

 

 

ってことで、夜行バスから、ダウンタウン行きのバンに乗り換えたんやけども、途中で空港に寄ることがわかったので........

 

 

!!!!!!!

 

 

空港で時間過ごさない?

荷物も空港で預けとけば良いし

ってことで、我々も空港で降りることに

 

 

 

朝ケンタ

f:id:emimizo19821212:20190413152337j:image

空港なら腰おろせるところもたくさんあるだろうし、顔洗ったり何やらスッキリできそうだしね

 

ってことで街が動き出すぐらいまで空港でグダグダ

色々充電もできるし

で、空港に荷物預けて今回はバスで街に繰り出す

 

ジャンクションシティで降りて

とりあえずジャンクションシティの向かいにあるマーケットをぶらぶら

またスカート買おうかと思ったけど断念

 

からの2階?3階?に上がっていくとマッサージがあったのでお邪魔してみた
f:id:emimizo19821212:20190413152229j:image

建物の途中に「マッサージこちら」マークが出てきたので吸い込まれるようにマッサージ店へ

 

 

 

からのマッサージ後はジャンクションシティでティータイム

初日と同じテラス席
f:id:emimizo19821212:20190413152241j:image

 

まぁもうそんなにすることもなくて

18時55分発の飛行機

 

てかまぁまぁ並んでた上に

航空券がまたしても手書きやった 笑

 

空いたペットボトルあったらお水入れれる
f:id:emimizo19821212:20190413152350j:image

最近どこの空港でもあるからね

お水買わなくて良い

 

 

 

 

そんな帰国便

ベトナムハノイ乗り継ぎ

 

実は朝に帰国してそのまま仕事なので......

まぁお昼頃にしか出勤しないけど

 

ラウンジでシャワー🚿

キレイかったし

アメニティも揃ってた
f:id:emimizo19821212:20190413152302j:image
f:id:emimizo19821212:20190413152402j:image

ドライヤー付き

 

 

 

フルーツもいただく
f:id:emimizo19821212:20190413152251j:image

もちろんお水やら何やらもいただけるので何本かいただいてきた
f:id:emimizo19821212:20190413152326j:image
f:id:emimizo19821212:20190413152413j:image

↑これが入り口

 

 

 

で、折角なのでフォー食べて帰る
f:id:emimizo19821212:20190413152216j:image

 

 

 

 

あーーー楽しかった
f:id:emimizo19821212:20190413152315j:image

今回かかったお金は

飛行機代5〜6万

ホテル代2泊と夜行バス代で1万円ぐらい

あとはタクシーとか食費とかちょこちょこ

まぁ全部合わせても8万とかそんなもんちゃうかな

 

結構弾丸やったけど十分楽しめた

朝7時50分着で帰国しましたとさ✈️

 

ミャンマー🇲🇲3rd day

バガンの朝

この旅で一番楽しみにしてた瞬間かもしれん

昨日の馬車のおじさん経由でお願いしてたドライバーでタクシーにお迎え来てもらう

昨日の小高い丘でサンライズを見る

 

もちろんやけど

これも本当は仏塔に登って見たかったけど、登頂禁止になってるから無理

 

 

てか混み合うからってことでかなーり早く迎えに来てくれたけど、マジで真っ暗

寒いし!!!

 

朝はかなりの防寒が必要です

昼間は普通に夏ですけど夜明け前はガチで寒い😨

 

真っ暗な中ちょっとずつ人が増えてくる

圧倒的に中国人が多い

 

 

少しずつ明るくなってくる

f:id:emimizo19821212:20190331225152j:image

 

めちゃ人います↓笑
f:id:emimizo19821212:20190331224917j:image
f:id:emimizo19821212:20190331224813j:image

 

 

夜明けと共にバルーン🎈
f:id:emimizo19821212:20190331224858j:image

 

まっちゃんが撮ってくれてた写真を撮る私
f:id:emimizo19821212:20190331225138j:image

 

 

赤い空とバルーン
f:id:emimizo19821212:20190331224912j:image

 

夜明けのバルーン
f:id:emimizo19821212:20190331225203j:image

 

真上を飛んで行く
f:id:emimizo19821212:20190331225145j:image

 

 

かなり遠いのでよく写真で見るような仏塔とバルーンという絵面では見れないけど、真上を飛ぶと結構な迫力

遠くても結構絵になります

これはこれで満足☻

 

 

 

ちなみに後でわかったことやけど、私たちのドライバーは他のお客さんとの掛け持ちやったっぽくて.....

だからやたら早い時間に迎えにきたりしてたわけ

他のお客さんのとこも行かなあかんし

 

これが普通かもしれんけど、とは言えこちらもお金払ってるのでちゃんと希望を言うべきだなーと思った

絶対あんなに早く行かんで良かったし!とか 笑

別に割とギリギリでもそこそこ見れると思うので日の出時間ちょい前ぐらいに着けば何ら問題ないと思う

 

 

とまぁそれはさておき 

ホテル帰ってきたら朝食

f:id:emimizo19821212:20190331224928j:image
f:id:emimizo19821212:20190331225042j:image
f:id:emimizo19821212:20190331225103j:image
f:id:emimizo19821212:20190331224733j:image

パンケーキ何枚も食べた🥞

 


f:id:emimizo19821212:20190331225126j:image

エッグステーションのお兄さんたち

目玉焼き2つも食べた

 

 

昨日一通り遺跡を満喫したので今日は地元の市場なんかに行ってみる
f:id:emimizo19821212:20190331224839j:image
f:id:emimizo19821212:20190402223902j:image
f:id:emimizo19821212:20190331224703j:image
f:id:emimizo19821212:20190331224753j:image

なかなか日本では見ないフルーツとかも沢山売ってる

奥の方にはミャンマー 的スカート(ロンジー)も沢山売ってる

地元の人たちの生活にちょっとお邪魔

 

 

しかしね

かなり暑いです

日本は普通に冬やけど

ミャンマー は暑いです

 

 

 

昨日のThe Black Bambooでティータイム

f:id:emimizo19821212:20190401081600j:image

 

影に入ると涼しいので心地良いです
f:id:emimizo19821212:20190401081645j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081623j:image

 

 

ちなみにサンセットまでしばらく時間あったのでまたまたマッサージ

昨日とは違うマッサージ屋さん行ったら、系列店を案内されてんやけど、その案内の仕方が原チャ2人乗りといういかにも東南アジアらしい一幕

でもみんなすごく優しくてミャンマー 人良い人ばっかりです

 

 

 

ってことでバガン最後に行ったのは

バガンタワー

 

 

ホテルでスーツケースを持ってきてバガンタワーの入り口で預かってもらった

ホテルからバガンタワーまで乗せてもらったバイクタクシーのお兄さんにお迎え来てもらう約束した

サンセットは17時半頃

昨日はサンセット後にすごくキレイな真っ赤な空が見れたので今日もしばらくそんな時間が欲しいと思ってお迎えを18時45分にした

 

 


ウェルカムドリンク
f:id:emimizo19821212:20190401081635j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081757j:image

 

 

遺跡はちょっと遠いけど360度見渡せて結構感動する
f:id:emimizo19821212:20190401081857j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081727j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081932j:image

よくバガン遺跡はドラクエの世界、とかRPGの世界の中に入ったようだって言われるけど、ホントにそんな気がした

ここ最近の画質キレイすぎなゲームのことはわからないけど少なくとも私が幼少期に見たことのあるスーパーファミコンぐらいの時代のRPGはこんな感じだった

 

 

昼間はそんなに人多くないです

ただ夕方になると段々と増える

夕日が沈む方角に人が集まりだす
f:id:emimizo19821212:20190401081742j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081705j:image

 

私たちはかなーり早くから来てたにも関わらず何故か夕日を正面に見るポジションを取らず横目に見るハメに 笑
f:id:emimizo19821212:20190401081824j:image

でもどちらにしても美しくて

ステキな時間

ちなみにタワーの一番上の展望デッキから見たけど、外階段使って下の段降りたところからでもキレイだったかも

少し下になっちゃうので遺跡を上から見る感じが少しなくなっちゃうけど

 

 

タワーの門
f:id:emimizo19821212:20190401081847j:image

 

 

あのーーー

17時半にサンセットして........

割とすぐに真っ暗になったよね

 

もっと早いお迎えにしても良かったよね 笑

バガンヤンゴンの夜行バスが20時発

そんなに早く行っても何もすることないやろうし、サンセット後の赤い空........

とか何とか思って18時半だの45分だのにしたけど、真っ暗になった後しばらくヒマやった

 

多分18時とかでも良かったと思うけど、そしたら逆にバスターミナルでやることないやろうし難しいところ.......

 

 

20時発の夜行バス

JJ express ヤンゴン行き ひとり20ドル

安ーい!
f:id:emimizo19821212:20190401081938j:image

とりあえず受付してお向かいにあるお店でごはん
f:id:emimizo19821212:20190401081655j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081732j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081612j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081908j:image

普通にアジア飯で美味しかったです

 

が、メイク落としたり顔洗ったりしたかったのにキレイな手洗い場が見つからなかった......

 

 

 

でもバスはめちゃ広い

南米で乗ったみたいな豪華な夜行バスf:id:emimizo19821212:20190401081716j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081837j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081808j:image
f:id:emimizo19821212:20190401081920j:image

 

 

ちなみに元々調べてた情報では、途中の休憩ポイントでは全員強制下車させられるって聞いてたけど、実際のところは、1つ目の休憩ポイントでは30分とか割と長めの休憩で、ドアを閉めるから、降りないなら降りれないですよっていう閉じ込めたみたいになる系やった

逆に、降りたら次出発前に開けてもらうまで乗れないっていう

とにかく乗っとくか、降りてしまうかどっちかにしないといけないって感じやった

 

 

2回目は短めで、サクッとトイレ行くぐらいの休憩やった

 

 

そんなミャンマー の夜行バス

普通に乗り心地良かったです🚌

ミャンマー🇲🇲2nd day

今日は朝7時15分発

Yangon→Nyaung U

Golden Myanmar Airline 

95ドル

 

昨日空港→ホテルまで乗せてくれたタクシードライバーにお迎えをお願いしてた

 

ヤンゴンの空港はこれと言って何もないですが

キレイです

f:id:emimizo19821212:20190311201123j:image

 

 

過去最高に雑な航空券

f:id:emimizo19821212:20190311201854j:image

ほぼ手書き

シートNo.もなんか貼り直された感が......笑

 

 

1階のカフェ

早朝から営業してます
f:id:emimizo19821212:20190311201330j:image

 

 

我らは出発ゲート手前のカフェ?レストラン?で朝食
f:id:emimizo19821212:20190311201341j:image
f:id:emimizo19821212:20190311201257j:image

 

 

大好きな朝日
f:id:emimizo19821212:20190311201143j:image

 

 

 

1時間20分ほどのフライトですが

軽食付き
f:id:emimizo19821212:20190311201405j:image

 

 

小さめの飛行機なので欧米人の男性の頭と天井がこんなに近い
f:id:emimizo19821212:20190311202028j:image

 

 

 

 

到着!

飛行機の中からバガン遺跡が見えた
f:id:emimizo19821212:20190311201427j:image

 

 

他に何もない空港

晴天🌞
f:id:emimizo19821212:20190311201417j:image

 

 

 

アジアの田舎空港

アンコールワットとかどっかのアジアの空港とか

こんな感じよね
f:id:emimizo19821212:20190311201111j:image

 

 

ATMもあるのでお金出せます

f:id:emimizo19821212:20190311201940j:image

 

 

 

バガン遺跡の地域に入るためのentry fee

25,000チャット

1,800円とか1,900円とか
f:id:emimizo19821212:20190311201132j:image
f:id:emimizo19821212:20190311201354j:image

 

 

これ

チケット
f:id:emimizo19821212:20190311201318j:image

 

 

 

エリアによってタクシー価格が決まってるぽい
f:id:emimizo19821212:20190311201307j:image
f:id:emimizo19821212:20190311201448j:image

 

 

 

遺跡のあるエリアの空港

って感じ 笑

f:id:emimizo19821212:20190311201437j:image

 

 

今回のホテルは

Nyaung Uエリアにある

Ananta Baganホテル

1部屋2人で10,756円

 

 

レモングラスドリンク

ウェルカムドリンク🍹

f:id:emimizo19821212:20190316185116j:image

 

 

なりきりセレブ
f:id:emimizo19821212:20190316184958j:image

 

 

荷物運んでくれます

f:id:emimizo19821212:20190316185042j:image

 

 

広いお部屋
f:id:emimizo19821212:20190316185009j:image

 

 

帽子プレゼントしてくれます
f:id:emimizo19821212:20190316185104j:image

 

 

バスルームも最高すぎるやつ
f:id:emimizo19821212:20190316185139j:image

 

アメニティ
f:id:emimizo19821212:20190316185200j:image

 

 

部屋の前にあるテラススペース
f:id:emimizo19821212:20190316184944j:image

 

 

タナカってやつ
f:id:emimizo19821212:20190316185031j:image

ミャンマー の人たちが日焼け止めとして顔に塗ってるやつ

この平べったい石の上で木の棒みたいなのと水を混ぜてスリスリしたらできる

 

 

 

敷地の中を探検
f:id:emimizo19821212:20190316185127j:image
f:id:emimizo19821212:20190316185150j:image

 

 

ゴミ箱も可愛い
f:id:emimizo19821212:20190316185211j:image

 

 

プーーール
f:id:emimizo19821212:20190316185054j:image

アジアに来ていつも思うこと

物価が安い国行くと色々クオリティ低くて嫌な思いすることも少なくはないけど、ホテルに関して言うと少しお金出すだけで割と良いホテルに泊まれる

サービスも良い

最高すぎるぅ

 

そして日本は寒くても東南アジアは暑いとかの場合がほとんどなのでついついリゾートっぽいホテルに泊まりたくなっちゃう

 

 

ホテル出て右にちょっとだけ歩くと両替所

レートもそんなに悪くなかったと思う

f:id:emimizo19821212:20190316201821j:image

 

 

ホテルの前

何もないです 笑
f:id:emimizo19821212:20190316201807j:image

 

 

少し行くと色々ある
f:id:emimizo19821212:20190316201844j:image

 

とりあえず腹ごしらえ

ミャンマー 料理
f:id:emimizo19821212:20190316201907j:image

 

 

まぁあの

別に不味くはないですが

また食べたいーーー!とはあんまりならないですw
f:id:emimizo19821212:20190316201855j:image
f:id:emimizo19821212:20190316201831j:image

2人で1万チャット

=730円ぐらい

 

 

 

よし

遺跡巡りは馬車!

f:id:emimizo19821212:20190316203454j:image

どーでも良い時は馬車いくつも見たのに実際乗りたいと思ったらなかなか出会えなくて

ツアー会社併設みたいなホテル見つけたので飛び込んでみた

馬車呼んでくれた

 

 

1人はドライバーの隣に座って

もうひとりは後ろ
f:id:emimizo19821212:20190316203519j:image

 

 

乗り心地良し

f:id:emimizo19821212:20190316203507j:image

やけどもスピードはすごく遅いので急いでる人には向かないと思う

馬車にも良し悪しあると思うけど、この私たちを乗せてくれた馬車はすごくキレイで座るところもフカフカで快適やった

ドライバーさんも必要以上に喋りかけてこないから居心地良かったし 笑

 

 

ドライバーさんに任せてまわる

f:id:emimizo19821212:20190316205835j:image

 

馬車目線
f:id:emimizo19821212:20190316205857j:image

 

 

 

どこもかしこもフォトジェニック

そして結構どこも靴脱がないといけないので、床が熱かったり、足の裏汚くなったり

割と大変です 笑
f:id:emimizo19821212:20190316205847j:image
f:id:emimizo19821212:20190316205908j:image
f:id:emimizo19821212:20190316205920j:image

 

 

撮影会

f:id:emimizo19821212:20190316210513j:image
f:id:emimizo19821212:20190316210457j:image

青い空と遺跡のコントラストが最高すぎる

 

 

 


f:id:emimizo19821212:20190316210553j:image

飲まず食わずやけど大丈夫なんかな?

実は私たちがおらんところで水あげたりしてんのかな?

 

 

 

 

白くて綺麗やったー 

Ananda temple

f:id:emimizo19821212:20190316210543j:image

Goproセットして何回も撮影会

こういう時間こそ女子旅の醍醐味

 

 

 

見応えあるやつ

タビニュ寺院
f:id:emimizo19821212:20190316210644j:image

 

 

ミャンマー 的スカートも沢山
f:id:emimizo19821212:20190316210654j:image

 

 

 

ブーパヤー

ここでしばしサンセットまでのんびり
f:id:emimizo19821212:20190316210633j:image

 

 

ボート勧められたけど

さほど乗りたい感じてはなかったw
f:id:emimizo19821212:20190316210519j:image

 

 

 

やっぱり青い空が絵になる
f:id:emimizo19821212:20190316210622j:image

 

 

っつーーことでリバーサイドまで降りて行ってジュース飲みながらのんびり
f:id:emimizo19821212:20190316210610j:image
f:id:emimizo19821212:20190316210531j:image

 

 

 

旅の相棒はしばし睡眠
f:id:emimizo19821212:20190316210502j:image
f:id:emimizo19821212:20190316210558j:image

 

 

 

ってことでサンセットに合わせて丘の上に

少し前から仏塔に登るのが禁止されちゃったから日の出、日の入りの時は丘の上で見る人多数

馬車は遠目に見ても絵になる

f:id:emimizo19821212:20190319213040j:image

 

 

 

遠くに仏塔が小さく見えるけど

んーーー.........やっぱり遠いね
f:id:emimizo19821212:20190319213026j:image

 

 

こんな感じ
f:id:emimizo19821212:20190319213021j:image
f:id:emimizo19821212:20190319213032j:image

 

 

 

 

んーーーーーー

仏塔に登れなくなってしまったので

遺跡と太陽が遠いです

悪くはないけどね

写真見て想像膨らませてたような景色は今は見れないんだな.........

でもキレイな夕日でしたよ

 

 

 

帰りに見た赤くなった空

美しすぎた
f:id:emimizo19821212:20190319213005j:image

 

 

 

夜はプール

f:id:emimizo19821212:20190319235054j:image

 

 

最後はホテルまで送り届けてもらう

大満足な1日

 

 

そんな日のディナー

The Black Bamboo て店
f:id:emimizo19821212:20190319235104j:image
f:id:emimizo19821212:20190319235032j:image

f:id:emimizo19821212:20190319235043j:image
チャーハンが超私好みやった

ちなみにこのラッシーのストローが紙製やった

紙製なので途中からハリがなくなってきます 笑

 

 

 

最後はマッサージで締めくくり

f:id:emimizo19821212:20190331174417j:image
f:id:emimizo19821212:20190331174434j:image

 

昼間は暑いけど夜は最高に心地よい

相変わらずアジア大好き

 

 

ステキな夜

 

 

 

 

 

 

 

 

ミャンマー🇲🇲1st day

これは1月11日(金)〜1月16日(水)に行ったミャンマー のお話

 

昨年12月初旬

元同僚で旅行仲間のまっちゃんから「韓国行きたい欲が湧いてきた」と連絡

お?行こ行こ!ってことでその10日後、12月半ば頃にとりあえずご飯行った

 

私はまっちゃんとの韓国も考えつつ、でも冬のソウルは寒すぎるので春頃かなーと思いつつ、1月2月の連休のことも考えていた

そのひとつが今回のミャンマー🇲🇲

 

バガンに行きたいと思ってた

 

 

っていう話をするとまっちゃんも行きたい!ってなったので韓国はさておきとりあえずミャンマーに一緒に行くことになった

というお話

 

 

私はもたもたするのが嫌いなので、元々考えていた日程とプランをその場で提案

おおよその予算もまっちゃんが納得してくれたのでもうその場で航空券を買ってしまおうということになった

 

 

 

ここで事件ですよ

ね、まっちゃん

 

 

 

 

航空券買うならパスポート番号いるかなー

いや、サイトとか航空会社によるけどーなんて話してて、私はパスポート番号も期限も覚えているので問題ない👍

そーいえば去年(2017年11月)まっちゃんとプーケット行く時に私にパスポートの写真送ってくれたよね?それ見ればいけるよね?

とLINEの写真を遡ってみる

あったあった

 

 

 

 

 

!!!!!!!!

 

 

 

 

 

まっちゃん

パスポートの期限2019年4月やん!

 

 

 

切れてはないです

別に期限切れではない

 

 

 

国によって定めてる期間は違うけど、パスポートの期限が〇ヶ月以上残っていないとは入れませんというのがある

 

 

 

さてミャンマーは.........

はいー

6ヶ月ー!

アウト!

 

 

 

 

 

となり........

まっちゃん?年明けまでにパスポート用意できる?笑

という事件

 

 

 

 

とりあえず航空券はパスポート番号やら何にもなしでも買えたのでとりあえずその場で購入

まっちゃん

すぐ行ってね!パスポート更新

 

 

 

 

ってことで無事本日♡

 

 

ブログの通り私は毎月毎月旅行の予定を詰めすぎてて、航空券買うところまでは瞬殺やけど、それ以外の事が全然追いついていない

 

ちなみに現時点で2019年の予定は6月まで埋まっている

1月 年明けまでNZ🇳🇿行ってた

       7日から仕事始めで早速週末に今回のミャンマー 

     (もはや病気みたいなスケジュール)

      ちなみに21日〜24日が会社の全社会議が沖縄で行われる

 

いつ仕事した?みたいな1月

 

2月 ボホール島にダイビング

3月 奄美大島にダイビング

4月5月 GWは上海、ドバイ、アブダビ、トルコ

6月 韓国

 

そんな2019年

婚期は遅れるばかり(←別に負け惜しみでも何でもなく結婚に興味はない)

とは言いながら旅先でお金持ちと出会いたいなー

そんな2019年

 

 

 

まっちゃんのパスポートも間に合って

仕事終わりに空港集合という弾丸スケジュールやけど余裕持って空港来れたし

 

 

でもガイドブックは出発当日に空港で買うという何ともお粗末なスケジューリング

f:id:emimizo19821212:20190217195132j:image

 

 

 

なんかゲート前に液体用の袋が設置されてた

何というサービス精神
f:id:emimizo19821212:20190217195154j:image

 

 

今回の往路のフライトは

22時関空発AirAsia

クアラルンプール乗り継ぎヤンゴン

ヤンゴンは朝8時着

 

 

LCCなので機内食でないので関空で腹ごしらえしてGo!!!!!!!!!

 

 

夜便だしね

寝てたら着く距離

 

 

 

乗り継ぎのKL
f:id:emimizo19821212:20190217195209j:image

 

 

 

ここでもサクッと腹ごしらえして

関空でそこまで余裕なかったのでここで化粧落としたり、歯磨きしたり、そしてちょっと薄着に着替えたり 笑

日本は真冬、がKLもミャンマー も夏

空港内に季節はあまり関係ないけど、ミャンマー 着いた時にヒートテックとかダウン着てたら暑すぎるのでここで下準備

飛行機内冷え防止の為に半袖は危険過ぎるけどさっと脱げば半袖、みたいな格好にしておく

 

 

特に飛行機の遅れもなく

ヤンゴン🇲🇲✈️

 

 

 

早速simの偵察

 

2GBで3,500チャット(=250円ぐらい)

11GBにしても900円ぐらい

 

やっす
f:id:emimizo19821212:20190217195221j:image

まぁ5日ぐらいなら、よっぽど動画とか見る人とかでなければ2〜3GBあれば十分ちゃうかな

そこそこSNSとかMAP使う人なら1GBじゃ不安かも

 

ちなみに先日のNZで14日間ぐらい使いまくって6GBとかやったかな?

SNS(主にinstagram )、yahoo ニュース、MAP系、音楽app、LINE、このブログあたりがメインかな

テカポ あたりは電波が悪くて使えない日もあったけど、動画とかオンラインゲームとかしなければそこそこ使う私でも2日で1GBあればいける

 

ネットで海外simのこと調べると、sim挿入してからアクティベートがややこしくてなんちゃらってよく出てくるけどその作業も全部やってくれた

お金払って、sim入れ替えてもらって、サクサクっと作業してもらって.....5分もかからないね

 

 

そしてちょこっと両替して
f:id:emimizo19821212:20190217195021j:image

 

日本円取り扱いしてるところはドルやユーロほど多くなくて、空港の端っこにある
f:id:emimizo19821212:20190217195109j:image

たった1万2万円でもめっちゃ金持ちになったかのようになる

1万円=138,000チャットぐらい

既に金銭感覚崩壊してる

 

 

まぁデザインは可愛い🐘

ボロボロやけどw
f:id:emimizo19821212:20190217195121j:image

 

 

 

 

まずは空港→市内までタクシーで

激安でバスあるみたいやけどタクシーの10分の1ぐらいだとかなんとか

タクシーで400円〜500円

バスだったら30円〜40円

みたいな世界ですが

 

タクシーを2人で割るとひとり200円〜

バスだと30円とか40円とか

 

バスに乗ろうかって話してたけど、人の良さげなタクシーの運転手さんが話しかけてきたのでめんどくさくなってあっさりタクシーに鞍替え

まぁ渋滞してたらどっちにしても所要時間はたいして変わらないけど、着いたばかりでさっさとホテルに荷物置きたい気持ちと乗り心地を考えたらホテルの目の前まで行ってくれるタクシー🚕の圧勝

 

 

 

今回1泊目のヤンゴンのホテルは

Marchant Art Hotel

2人で32ドルほど

ひとり1700円ぐらい

 

 

とりあえずお部屋の用意ができるまで遅めの朝ごはん

ミャンマー 名物モヒンガーのお店が歩ける距離にあったので行ってみる

ひとつ900チャット(65円ぐらい)
f:id:emimizo19821212:20190217195034j:image

 

 

 

 

うーーーん

うーーーん

まぁ食べれなくはない

 

が、もう一度食べたいとも思わない

という感じ

 

 

 

食の好みは人それぞれなので何ともアレですが

私の正直な感想はそんな感じ

 

 

MYAUNG MYA DAW CHOというお店

f:id:emimizo19821212:20190217195254j:image

地元の人気店ぽい

 

 

近くのコンビニで物価チェック

500mlのペットボトルが20円しないとか
f:id:emimizo19821212:20190217195009j:image

 

 

 

ホテルの部屋

f:id:emimizo19821212:20190217195057j:image

 

 

 

 

ってことでホテルから歩いていける金ピカのシュエタゴンパゴダ

入り口で靴脱がないといけないので割と足の裏が汚くなりますw

靴は持って歩いても良いし、入り口付近で預けても良いですが、預けたら同じ入り口に戻ってこないといけないです

 

 

あとは基本的に肌の露出の激しいものは禁止
f:id:emimizo19821212:20190217195232j:image

 

 

年齢の数だけお水かけるやつ

30回以上もかけなあかんくて疲れた 笑
f:id:emimizo19821212:20190217195306j:image

 

 

どこから見ても金ピカ
f:id:emimizo19821212:20190217195142j:image

私の今回の旅の目的はバガン遺跡やったけど結構見応えあって感動した

 

 

 

ってことで夜のライトアップの時間まで少し南下してダウンタウンの方へ🚕

ジャンクションシティへ

 

レストランのテラス席から見えた景色

f:id:emimizo19821212:20190224081752j:image

 

目の前に教会あった
f:id:emimizo19821212:20190224081905j:image

 

 

 

で、食べたものは韓国料理  笑

辛いチキンと辛いチャーハン
f:id:emimizo19821212:20190224081842j:image

想像以上に辛かったという

ロッテリアやラーメン屋、スムージー屋さんなどなど色々なレストランがあった

何を食べるかもやけど、テラス席で食べれたのが気持ち良かった

f:id:emimizo19821212:20190224082021j:image

 

 

 

大きめスーパーもあり
f:id:emimizo19821212:20190224081817j:image

 

外国のスーパーの野菜や果物売り場って好き
f:id:emimizo19821212:20190224081929j:image

 

 

キレイなショッピングモールです
f:id:emimizo19821212:20190224081955j:image

 

 

ジャンクションシティの横には地元の人たちの露店が沢山

マーケットみたいなのもあり結構賑わってる

f:id:emimizo19821212:20190304224824j:image
f:id:emimizo19821212:20190304224744j:image
f:id:emimizo19821212:20190304224851j:image

 

 

 

そこからタクシーで北上

再びシュエタゴンパゴダ
f:id:emimizo19821212:20190304224731j:image

夜も楽しみにしてた

 

 

 

ちなみに1つ後悔したこと

タクシーで向かってる途中に陽が傾き始めたことに気づいて少し手前で降ろしてもらったけど

そこから歩いて歩いてパゴダの目の前まで来た時には完全夜になってた

 

夜のライトアップが見たかったからプラン的には何の問題もなかったけど、タクシーから遠目に見えた夕焼けのパゴダが何とも素敵すぎて.......

ちゃんと見ないうちに暗くなってしまったのが少し残念やった

 

 

 

とは言え

↓めちゃくちゃカッコ良いですけどね!f:id:emimizo19821212:20190304224915j:image
f:id:emimizo19821212:20190304224756j:image

工事中?修復中?みたいなブルーのシートがかかってる部分が多いのが残念な部分もありますが

いかにそれを写らないようにして写真を撮るか

こういう時ひとり旅やったら写真の撮り方で盛り上がったり出来ないから、こういう「the 女子旅」な瞬間も好き

 

ちなみにお昼に入場チケット買った時にチケット買った証明のシールを胸に貼られて、それを見せると再入場できる

という仕組みなんだけど、私のシールがどっか行っちゃって........

チケット見せて、相棒のまっちゃんはシール付いたままだったのでそれもアピールして再入場させてもらった

というプチ事件 笑

 

 

 

パゴダの出口付近にもちょこちょこスカートのお店とかあって目移りしてしまう

ホントにアジアは可愛いものが多い

 

 

ホテルまでは徒歩圏内

テクテク歩く

昼は暑いけど夜は心地良い

 

 

イカ買う
f:id:emimizo19821212:20190304224838j:image

もはや衛生面とか全く気になりません 

胃腸は強いと自負しておりますので........笑

 

 

 

 

そしてホテル帰って

屋上でウェルカムドリンクをいただく
f:id:emimizo19821212:20190304224809j:image

 

ホテルからも見えるー!

幸せな夜

充実した夜
f:id:emimizo19821212:20190304224904j:image

 

 

今日も楽しすぎたーーー

 

 

夜はこれ

f:id:emimizo19821212:20190311202117j:image

韓国で買ったやつ

便利♡

 

2年連続NZ✈️最終日はAuckland🇳🇿Last Day

1月5日

約2週間のニュージーランド旅も最終日

13泊のうち初日以外の12泊がテント泊

キャンプ旅満喫しまくったー🏕

 

 

最後の朝

最後のキャンプ飯

 

レタス(塩とオリーブオイルで食す)

ボリューム満点ソーセージ

ガーリック主張しまくりのガーリックパン

切り方失敗してめちゃくちゃになったマンゴー

f:id:emimizo19821212:20190211231328j:image

 

 

ガーリック感やばい
f:id:emimizo19821212:20190211231425j:image

 

 

ガーリックパンにソーセージ挟んで食べた

ボリュームヤバすぎた

 

食べきれなくて鳥さんにあげたかったのに全然寄って来ないし......

テカポ にいてたカモなんて勝手に煎餅食べたりしてたのに 笑

小さすぎる鳥しかいなくてソーセージ食べてくれへんかった

残念!

 

 

兎にも角にも相変わらずの満足ご飯


f:id:emimizo19821212:20190211231351j:image

やっぱり外で食べるご飯は美味しさ倍増!

そして本日も晴天なり

 

 

いつもながら天気運最高すぎた2週間🌞

 

 

 

てことで鍋とかお皿とか持って帰れないのはこちらに置いて帰る
f:id:emimizo19821212:20190211231049j:image

 

食材も
f:id:emimizo19821212:20190211231039j:image

なんか

まおちゃんが和風出汁とか緑茶とかなんかそういうの置いてたね

いやいやいや、そんな英語の表示のない怪しげなもん誰もいらんやろ!

とか思ってたけどすぐになくなってた

和風出汁の粉末をどうやって使うのかわかって持って行ったのだろうか......というミステリー 

 

 

 

そんな感じにパッキングを済ませて

最終目的地のオークランドにGO🚗!

 

 

 

大通りから少し入ったところに立体駐車場発見した

なかなか停めれるところ見つけれなくてぐるぐるしそうだったのでホッとした

 

 

まおちゃんは買いたいものがあるらしいのでしばしフリータイム

お買い物って人に待たれてると焦るよね

 

私は特に欲しいものもないのでぶーらぶら

天気良すぎて暑いw

 

フリマ的なのやってた
f:id:emimizo19821212:20190211231307j:image

 

 

少し海側に歩くとオシャレすぎる真っ赤なゲート
f:id:emimizo19821212:20190211231127j:image

どうやら港の方にあるターミナルの入り口っぽい

青い空と真っ赤なゲート

絵になるわーーー

 

 

 

BOBBI BROWNの路面店

これだけで絵になる
f:id:emimizo19821212:20190211231403j:image

 

なーんてことないのになんかオシャレなガラス張りの服屋さん

なんかディズニーとコラボしてた
f:id:emimizo19821212:20190211231152j:image

 

 

 

外国あるある

この暑いのに芝生でくつろぐ人f:id:emimizo19821212:20190211230956j:image

芝生ね

私も嫌いじゃないんだけど、犬のフンとか落ちてないか気になって割と落ち着かない系

 

 

 

スムージー買ったみた
f:id:emimizo19821212:20190211231139j:image

 

まぁ

普通に美味しかった
f:id:emimizo19821212:20190211231414j:image

 

 

 

 

というマジで平和な町歩き

オークランドニュージーランドの中ではかなり都会

でもブラブラ歩くならクイーンズタウンぐらいの方がなんか落ち着くかも

 

 

 

適度にブラブラした後はまおちゃんと待ち合わせてごはん

オークランドには生牡蠣を美味しく食べれるお店がいくつかあるそうな

その中の一つ

「DEPOT」人気店なだけあって満席ぎみ
f:id:emimizo19821212:20190211231317j:image
f:id:emimizo19821212:20190211231007j:image

 

 

飲み物からしてシャレオツ〜な感じ
f:id:emimizo19821212:20190211231029j:image

 

 

これこれこれこれ

待ってたじょ
f:id:emimizo19821212:20190211231225j:image

 

 

2回頼みました 笑
f:id:emimizo19821212:20190211231204j:image

 

 

そして牡蠣だけでは満腹にならないので、追加で何ちゃら言うの頼んだら想像と違いすぎるものがきたという
f:id:emimizo19821212:20190211231100j:image

 

 

まぁトータルして大満足だったので良しとする👍

こういう時に食の好みって大事

これもしまおちゃんが牡蠣嫌いな人とかだったら一緒に食べれないし

〇〇食べたいなーって時に「私それ食べれない」とか言われたらその時点で選択肢から外されてまう

食の好みって重要

 

 

 

 

腹ごしらえが済んだところで
f:id:emimizo19821212:20190211231215j:image

真横にTOWERがあったでね

展望デッキまで29NZドル

 

 

エレベーターの中からしてヤバめ

高所恐怖症の人やったらこの時点でアウトだな
f:id:emimizo19821212:20190211231248j:image

 

 

 

眺めはなかなか良し
f:id:emimizo19821212:20190211231341j:image

 

 

しかしながら

ガラス床は過去最高クラスに迫力満点
f:id:emimizo19821212:20190211231300j:image

を、覗き込む私

 

 

私はね

高いところは平気なの

バンジーとか絶叫マシンみたいの落ちる系は無理やけども

 

 

まおちゃんは逆ぽい

このガラス床は完全に無理らしい

でも絶叫マシンとか好きやしな

 

 

 

 

カフェもある
f:id:emimizo19821212:20190211231018j:image

 

 

 

アップルパイが想像以上のボリューム

絶対わかってるはずやのに

想像以上のやつくるってわかってたやん

ここ日本ちゃうし!
f:id:emimizo19821212:20190211231236j:image

やのに何故かこういうやつオーダーしちゃうよね

 

 

 

 

帰りに見物したバンジージャンプの瞬間

f:id:emimizo19821212:20190223213901p:image

ワイヤーみたいなのでシューンてやるから渓谷とかでやるやつよりはゆっくりやと思うけど

 

でも

でも

 

かなり勇気いるやつ

 

 

 

 

オークランドの町
f:id:emimizo19821212:20190223213756j:image
f:id:emimizo19821212:20190223213730j:image

 

 

結構都会です 

f:id:emimizo19821212:20190223213822j:image

 

 

 

 

 

っつーーことで夜の飛行機までまだ時間あるのでのんびりしようってことで

 

 

CORNWALL PARKとやらに行ってみた

f:id:emimizo19821212:20190223215136j:image
f:id:emimizo19821212:20190223213703j:image

のんびりすぎるやろ!

Kathmandu のマットが役に立った

レジャーシート的なのって日常生活にはあんまり登場しないけどこういう時便利

 

あの柵の向こうには羊🐑

羊と戯れれる公園だとか

案内なら羊と直に触れ合えるところもあった

 

 

日本にいたらこんなところでボーッとすることなんてないもんね

まず紫外線気にしちゃうし

 

たぶんこっちの方が紫外線強いと思うけど

旅行マジック?的な感じであんまに気にならん

 

 

 

 

あー

楽しかった

てか楽しすぎた&充実しすぎた2週間

 

 

 

 

最後はレンタカー返却して

空港

 

出発前にオークランド空港でうどん

f:id:emimizo19821212:20190223215456j:image

ここでうどんかーいというタイミングやけど 笑

 

↓フードコート
f:id:emimizo19821212:20190223215430j:image

 

 

 

 

ちなみに機内食にはアイスなんて出ちゃったよ
f:id:emimizo19821212:20190223215522j:image

 

 

 

 

ちなみにアイスの向こう側に写り込んでるスマホ置く用百均グッズがめちゃ役立った

Air Podsスマホ置きで、ダウンロードしてきたドラマ見ながら長距離フライトを過ごす

ワイヤレスのイヤホンとスマホ置きで快適

映画ってあんまり好きじゃなくて......

ひたすらドラマ

眠くなったら寝る

 

幸せ♡

 

 

 

ってことで11時間のフライトもあっという間

広州で乗り継ぎごはん
f:id:emimizo19821212:20190223215403j:image

 

 

ラウンジでティータイム
f:id:emimizo19821212:20190223215331j:image

 

 

 

 

 

 

そんなこんなであっという間に16連休も終わりましたとさ

 

 

最終日に使ったお金(ひとり分)

オークランドのパーキング代  800円ぐらい

・生牡蠣のお店(DEPOT)3,000円ぐらい

・展望台  2,200円ぐらい

 

あとうどんとか諸々あるけどトータル6,000円か7,000円かそんなもん

 

 

 

てことで16連休トータルでかかったお金

飛行機(関空クライストチャーチ/クイーンズタウンオークランド/オークランド関空

トータル133,000円ぐらい

その他現地経費

レンタカー代 南島+北島+両方の保険

153,000円ぐらい(ガソリンは別)÷2人

→ひとり77,000円ぐらい

 

その他キャンプ場代、食費、ガソリン代、キャンプ用品、ホビット等の入場料代

ひとり100,000円ずつぐらい

 

+α

多少のお土産とか何やらかかってると思う

 

つまり何やかんや30万ぐらい使ったっちゅーことやな

この超ハイシーズンに13泊もして込み込みで30万ならまぁ良しとしよう♡

ちなみに同じ日数でもコストを抑えるなら

・南島か北島だけに絞ればレンタカー代はもっと安くなるし、国内線の飛行機は必要ないし、日本からの飛行機もIN /OUTを同じ空港にできるので安くなると思う

・もしくは、南島ー北島間をフェリーにすれば飛行機より安いし、そのままレンタカーもいけるんじゃないかな??

・キャンプ場も基本的にHolidayParkをメインにしたけど、もっと安いキャンプ場は沢山あるのでコスト考えるならそれも選択肢のひとつ

・食費ももっと抑える方法あっただろうね

 

 

兎にも角にも

まおちゃん16日間も一緒に旅してくれてありがとね

2018年はまおちゃんとは①沖縄(阿嘉島)②パラオ   ③韓国 ④今回のニュージーランドとかなり楽しんだ

 

2回目のニュージーランドは、前回ほとんどやらなかったアクティビティ要素も盛りだくさんやったし、ちゃんとキャンプ用品揃えたので毎日美味しいごはん食べれたし、しょぼくない寝袋のおかげで毎日ぐっすり眠れたし

後悔なし👍

 

ちなみに最終日にまおちゃんに2週間の感想聞くと

「唯一悔いの残るポイントがあるとすると、ナチュリストのキャンプに泊まらなかったこと」だそう

あそこで殻を破らないといけなかったのではないかという後悔らしい 笑

 

もし

もしね

次の機会があれば泊まってみようね♡笑

 

 

毎月飛行機乗れた2018年

2019年も楽しむぞ✈️🏖⛰!!!

 

 

 

2年連続NZ✈️海もキレイなNZ🇳🇿DAY13

あと2日

もう終わり

 

そんな朝

キッチンは設備も充実

f:id:emimizo19821212:20190209205626j:image

 

朝ごはんは目玉焼きとバナナ
f:id:emimizo19821212:20190209205715j:image

 

 

今日は海🏖

Cathedral Cove ってとこ

Google MapとMaps.me ではピン📍の立つ場所が若干違う

どちらにもパーキングがあって、パーキングの場所が違うだけで、そこから歩いて行くとたどり着く海は同じ

みたいな感じやと思う

 

 

 

私たちはMaps.me でたどり着いた

ホントにここか?どこに海が?っていう場所 笑
f:id:emimizo19821212:20190209205703j:image

 

 

結構歩きます
f:id:emimizo19821212:20190209205615j:image

 

 

まぁまぁ炎天下を結構歩く

今日も晴天

まぁ天気運が良いことは良いこと
f:id:emimizo19821212:20190209205858j:image

 

 

この先に海があるなんてウソやん

という山道w
f:id:emimizo19821212:20190209205737j:image

 

 

ん?向こうは海やけどまだ結構歩かなあかんやん?
f:id:emimizo19821212:20190209205812j:image

 

 

 

 

 

ゴーーーーール

f:id:emimizo19821212:20190209205909j:image

 

 

ってことで結構歩いてたどり着いた

これが見たかった↓
f:id:emimizo19821212:20190209205727j:image

 

 

面白い地形
f:id:emimizo19821212:20190209205823j:image

 

 

 

そして想像以上に海がキレイ

塩水って髪の毛パサパサになるし面倒だしなーと思ってたのに勢い余って入ってしまった 笑
f:id:emimizo19821212:20190209205637j:image

テンション上がりすぎた写真

 

 

 

 

写真撮ろうとしたら波が来た

という写真
f:id:emimizo19821212:20190209205800j:image

 

 

思った以上に気持ちよくて

思った以上に海がキレイで

楽しすぎた

 

 

この歳で紫外線の下でガチで海に入るなんて肌の心配がヤバすぎるけど楽しかったからそれで良し👍

まおちゃんが前に「シミが増えるのは楽しんだ証拠」って言ってた

 

 

 

 

ニュージーランドでキレイな海で遊ぶなんて思ってなかったけど楽しすぎた!

ただまわりにご飯食べるところあんまりなくてお腹空きすぎたー

 

 

 

という日のキャンプ場

翌日のオークランドの為にオークランド手前のキャンプ場

 

RAMARAMA CARAVAN PARK

ひとり15.5NZドル
f:id:emimizo19821212:20190209205845j:image

 

 

キッチンもシャワーも完備

f:id:emimizo19821212:20190209205834j:image

みんなが置いていったらしき鍋とか食器もたくさん

 

 

 

近くのスーパーCOUNT DOWN で食材確保

最後のディナー

 

 

パスタとラム肉とサラダとスープ
f:id:emimizo19821212:20190209205652j:image

最後のディナーも割と豪華に

パスタソースは日本から持って行ってたし

パスタは序盤に買ったもの

 

 

今回日本から、パスタソースやレトルトカレーやお米を持って行ってたので、基本的には生鮮品だけをニュージーランドで買う感じにしてた

そしてちゃんと火や鍋等買い揃えてたら割と毎日豪華なディナーになる

毎日お昼は割と適当やったけど、朝と夜は満足なご飯食べれた

毎日晴れてて気候も良かったので毎日快適外ごはん

最高🤟

 

 

 

洗濯物干すところもあった

毎日毎日快適キャンプ場に泊まれた
f:id:emimizo19821212:20190209205749j:image

 

 

 

最後の星空✨

f:id:emimizo19821212:20190219232323j:image

 

 

 

今日も良い夜

楽しかった

 

 

今日使ったお金(ひとり分)

キャンプ場 1,100円ぐらい

スーパー 1,700円ぐらい

ガソリン代  2,400円

合計5,000円ぐらい

 

あと、Cathedral Coveのパーキング代ちょこっと

いくらか忘れちゃった 笑

 

2年連続NZ✈️Red woodと滝遊び🇳🇿DAY12

f:id:emimizo19821212:20190209205056j:image

ロトルアの朝

毎日毎日毎日晴れてます

 

そしてマット&ミニテーブルというちゃぶ台スタイルが普通になってきた今日このごろ

落ち着くよね 

しかも、大きなテーブルより安いし用意しやすい

 

 

あさごはんは雑炊

お昼ご飯用におにぎりも🍙

f:id:emimizo19821212:20190209204817j:image

 

 

 

今日の1つ目はこちら

Red Wood Treewalk
f:id:emimizo19821212:20190209205107j:image

 

 

夜のライトアップとかあったっぽい!

知ってたら昨日来たのにーーー
f:id:emimizo19821212:20190209204732j:image

 

 

色々なルートがあるぽい
f:id:emimizo19821212:20190209205033j:image

 

 

我らはこのtree walkっていうのを選択

パーキングは沢山あって、受付もそんなに並んでおらずスイスイいけた
f:id:emimizo19821212:20190209204903j:image

これをグルグル上がっていくと

 

 

 

ここを歩く
f:id:emimizo19821212:20190209204828j:image

 

 

真下から見ると結構な迫力🌲
f:id:emimizo19821212:20190209204806j:image

 

 

 

テクテク
f:id:emimizo19821212:20190209205159j:image

 

 

 

これが夜のライトアップのやつ

くぅぅぅぅ

見れず残念
f:id:emimizo19821212:20190209204948j:image

 

 

迫力あるシダ系?の植物

葉っぱがデカい!
f:id:emimizo19821212:20190209204721j:image

 

 

結構高さもありますよー
f:id:emimizo19821212:20190209125949j:image

ちなみにこのtree walk用のベビーカーもあるようで、私たちの前のご夫婦は利用されてました

親子で楽しめるスポットです🌲

 

 


f:id:emimizo19821212:20190209205147j:image

 

 

 

普通に木の中を歩くトレッキングルートもあり

Goproの醍醐味↓

f:id:emimizo19821212:20190209204754j:image

 

 

いやーー

森林浴

マイナスイオンに癒された!

運動不足解消出来るほどのアクティブな感じではなかったけど結構迫力あって見応えあった🌲

 

 

 

よし

次々行くぞ🚗

 

 

すこーし北上して.......

Omanawa Fallsに行く

 

 

はずでした......

 

 

 

そもそも

この道で良いのかなーという道を走り

たどり着いたと思ったら

f:id:emimizo19821212:20190209130147j:image

 

 

CLOSEしてるやん

でもそこそこ車止まってる

割とこの隙間から入ってる人いるぽい

 

 

 

ってことでとりあえず行ってみる
f:id:emimizo19821212:20190209204653j:image

 

 

 

結構歩く

途中でビーサンで来たことを後悔

 

 

 

 

 

ねぇ

これ

いつ滝に出会えるんだろう?

という雰囲気になる

とにかく進む進む

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ねぇ

アレなんだけど
f:id:emimizo19821212:20190209204917j:image

あそこまでどうやって行くの?笑

 

 

 

 

こういう写真撮りたいんだけど↓↓

f:id:emimizo19821212:20190214230303j:image

インスタのタグ検索で「onanawafalls」と検索した結果

こういう滝の裏側の写真が沢山出てくる

みんな滝のところまで降りてる

 

 

 

眼下遠くに見えるあの滝........

 

 

怪しすぎる開かずの扉に遭遇 

f:id:emimizo19821212:20190209204851j:image

怖すぎる

 

 

 

 

後ろから欧米人男子の団体が来たので様子を見る

そんなサンダルじゃいけないよって言われる

 

 

あそこに降りてる人見えるでしょ?

って.......

 

 

目を凝らして見てみる

山の中を人が歩いてる

 

 

いやいやいやいや........

ここ登るんだよ

って

開かずの扉の横の崖を登ると言う

 

 

本気?

いやーーその崖登れたとしてもあそこまで歩いて降りるの現実的に考えて辛すぎる

 

 

 

もう諦めようか

まおちゃん.......

 

 

 

ってことで、さようなら行きたかった滝

 

 

 

 

っつーーーことで途中で予定になかった滝の表示を発見したので向かってみる

 

ここ↓
f:id:emimizo19821212:20190209204744j:image

 

 

McLAREN FALLS
f:id:emimizo19821212:20190209204932j:image

 

 

 

めっちゃ人おるやん

っていうのどかすぎる滝

危険な道歩かなくても行ける滝 笑
f:id:emimizo19821212:20190209204618j:image

 

 

まぁめっちゃ冷たいですけどね

橋の上から飛び込んだり

崖の上から飛び込んだり
f:id:emimizo19821212:20190209204631j:image

しばし見物する

 

 

 

そして

とりあえず勇気を出して泳いでみる
f:id:emimizo19821212:20190209204959j:image

 

 

 

はいーーー

冷たいですー

 

 

欧米人たちとは体感温度違いすぎる

どいつもこいつも楽しそうに泳いでやがるぜ

 

我らには罰ゲーム風の冷たい川

 

 

 

とりあえず「滝」は見れたので帰ろう

寝床も決まってないしね

今日は更に北上して極力海の近くまで行きたい

 

 

と思ってたけど思ったより時間遅くなりそうだったので手前で泊まることにした

そして事件が起こったのであった 笑

 

 

 

 

今日のナビ担当はまおちゃん

運転が私

もうこの近くで泊まると決めて一番近いキャンプ場

「Kati Kati naturist park」

いつものCamperMate の口コミ欄にも「☻」ニコニコマークが並ぶ

英語のサイトなのでよく読み込まないと内容はパッと見は頭に入ってこない

とりあえずニコニコマークが並んでたので良さげやと思って行ってみた

 

 

 

とりあえずまおちゃんに先降りてもらって今日泊まれるか聞きに行ってもらう

私も車を停めて受付に向かう

 

 

 

 

ん???

 

 

 

フロントのスタッフに対して、全裸の女性のお客様が何やら話してる

スタッフは服を着てる

全裸の女性はガチの全裸

 

 

と若干呆然としてるまおちゃん

 

 

「ねぇまおちゃん、あの人なんで裸??」

「えみちゃん......ここ、裸の人のキャンプ場.......」

 

 

キャンプ場の中を見てみるとガチで全裸の人が沢山

男女共にです

 

全裸で椅子に座ってのんびり読書する人

全裸で複数人の人が楽しそうに談笑する

 

 

 

あーーー.........

Naturist=裸体主義者

 

 

あーー

なるほどね

 

 

大通りから少し細い道を入って行った奥にあるので外からはあまり見えない

秘密の花園的な......感じでもなかったけど、とにかくみんな全裸で普通に過ごしてる

っていうキャンプ場

 

 

 

 

残念ながら私もまおちゃんも勇気出なかったのでそそくさと逃げるように引き返してきた

 

 

 

 

 

ってことでそこからほど近いキャンプ場

Sapphire Springs Holiday Park

1人18NZドル

 

ヨーロッパにはヌーディストビーチなるものがあるのは知ってるし、別にダメなことではない

が、衝撃すぎてしばらくこの話だけで持ちきりやった

 

 

 

 

そんな夜のごはん

ナン作り
f:id:emimizo19821212:20190209130238j:image

 

 

無印のナン

f:id:emimizo19821212:20190209204838j:image

水と混ぜてこねて、フライパンで焼く

薄く形作るところが一番難しかった

 

 

 

カレーとナンとスープ
f:id:emimizo19821212:20190209205043j:image
f:id:emimizo19821212:20190209205011j:image

風が強くて火を使えないと思ったのでキッチンを利用

キッチンが完備されてるキャンプ場は非常に多い

特に郊外に行くと予約しなくても飛び込みでいけるキャンプばかり

シャワーあり、ランドリーあり、キッチンあり

快適キャンプ旅

 

キャンプ場

f:id:emimizo19821212:20190209204642j:image

基本的にはテントの横に車停めれるので荷物運んだりしなくて良いので楽チン

キッチンで料理したり洗い物する時に、一度に鍋とか食材とかお皿とか運ぶためのカゴなどあれば便利

 

 

これが今回のキャンプ場MAP
f:id:emimizo19821212:20190209205210j:image

 

 

 

ちなみに相変わらず夜は肌寒いけどちゃんとした快適温度3℃の寝袋で寝てるのでTシャツでも寝れたりした

レギンスに短パンにTシャツにパーカー

そんな格好がすごくしっくりくる

 

 

あーー

相変わらず平和な1日

色々あったけど楽しすぎた

 

 

今日使ったお金(1人分)

・Redwood Treewalk  2,200円ぐらい

・Sapphire Springs Holiday Park  1,350円ぐらい

朝からおにぎり作って行ったりしてたので、特に新たな食費もかかってない今日

 

合計3,500円ぐらい